ページTOPへ
 あなたの夢をしっかりサポート  素晴らしい留学実現のため、無料・格安で応援します! 留学に関するご相談はこちら 無料カウンセリング 弊社までの道のりはこちら アクセス
アメリカ留学サポートセンター

アメリカ留学サポートセンター 長期語学留学代行手数料無料!

サポートセンター
HOMEアメリカ留学サポートセンターの特長お問い合せ
HOME > 短大・大学・大学院留学 >  詳細ページ 前のページへ

University in America (UIA)
リベラルアーツ系大学奨学金留学プログラム

所在地:全22大学(アメリカ全土にある提携大学から選択)


特徴
 UIA加盟大学(リベラルアーツ系)への留学プレースメントサービス
 奨学金支給!!
 全加盟校(22大学)に出願可能、3週間以内に合否決定
 語学サポートコース提供・条件付入学可能大学多数有り。英語力が満たなくても安心!
 留学期間中のサポート有り!


詳細情報
コース概要 世界各国キャンパスを持ちアメリカ国内でも7校の語学学校(Embassy CES)を展開する、STUDY GROUP提供のリベラルアーツ系大学奨学金留学プログラムで、アメリカでの学士号取得を目指す留学生のために開発された、プレイスメント・システムです。
このシステムを利用することで、スタディグループよから最大約7000ドル(学校により異なる)までの奨学金を授与された上で、UIAに加盟するアメリカ各地全22校のリベラルアーツ系大学への留学が可能になります。
また、英語力が大学入学基準に満たない場合には、提携大学のうち、ESL Transition Programと呼ばれる語学サポートコースを提供している大学を選択することができます。 これらの大学では、入学時に英語能力テストを行い、正規科目をあわせたカリキュラムが決定されます。 留学生は英語力を伸ばしながら生活にもなれ、徐々に勉強の負担を多くしていくような形で留学生活に入ることができます。
加盟大学選定基準 加盟大学は数々のプロセスを経ながら慎重に選ばれます。

1.少人数制のクラスなので、留学生に対しても極め細やかなサポートをしている。
2.少数精鋭主義の高品質教育が特徴
3.全学生に対する留学生の比率が低い
4. 留学生に大学寮の入居を保証している

4.留学生のニーズをよく理解し、留学生担当の専門カウンセラーを配置している
5.友達ができやすく、大学生活に溶け込み易い
6.課外活動に積極的に参加できる
7.同じキャンパスに勉強・生活に必要な設備が全て揃っている
リベラルアーツ系
大学の特徴
総合大学と比較した場合、次のような特徴があります。

1.少人数制クラスが保たれているのできめ細やかなサポートが期待できる
2.1・2年次の一般教養科目も、豊かな指導経験を備えた教授が熱心に教えてくれる
3.友達ができやすく、大学生活に溶け込みやすい
4.課外活動に積極的に参加できる
加盟大学一覧 Albright College (ESLあり)
Alfred University
Augustana College
Dean College (ESLあり)
Elmira College (ESLあり)
Florida Southern College
Johnson & Wales, Denver
Johnson & Wales, Florida
Lasell College, Boston (ESLあり)
Long Island University, C.W. Post campus (ESLあり)
Manhattan College
Manhattanville College
Marietta College (ESLあり)
Moravian College
New England College (ESLあり)
Pacific Lutheran University
Pacific University
Ripon College
Sierra Nevada College
St Norbert's College
University of the Arts
Woodbury University
留学生特典 1.共通アプリ桶ーションで全加盟校(22大学)出願可能
2.奨学金支給
3.合否は3週間以内に決定
4.キャンパス内の学生寮滞在保証(2大学を除き、全食事付き)
5.留学期間中のスタディグループによるサポート
6.到着時の最寄空港出迎え
7.英語力が足りない場合は、大学付属ESL/トランジッションプログラム経由で入学可(7大学)
8.条件付入学システムで出願可(16大学)
奨学金受給条件 1.満18歳以上であること
2.高等学校もしくはそれに相当する教育課程を修了していること
3.アメリカ以外の国籍で、日本に居住していること
4.大学入学が許可され、その大学に1年以上留学すること
スケジュール 1.カウンセリング
・留学サポートセンターにてカウンセリングを受け、希望の留学や今後の目標を設定する

2.事前出願(必要書類の提出)
・高校 (※短大及び大学) の英文成績証明書提出。 * 編入希望の場合
・英語能力テスト(TOEFL、または当サポートセンター実施の英語テスト結果)の提出。


3.出願大学及び出願書類に関するアドバイス
・事前出願の内容、成績、英語力を審査して候補大学を絞る。
・志望大学が決まっている場合は、出願に必要な追加資料を用意する。


4.出願
・3大学(志望順)に出願する。
・500ドルのデポジットの支払い。
(デポジットは合格後の授業料の一部に充当されます。不合格になった場合や、学生ビザが取得できない場合は全額返金されます。)


5.合否判定・入学手続き・渡航手続き
・3週間以内に合否結果判定
・学費等の支払い (原則として1年分)
・健康診断書、入寮申込書などの提出
・学生ビザ取得、航空券、留学生保険の手配
・最終オリエンテーション


6.出発
・最寄の空港への出迎えサービス
・入寮
・大学主催のオリエンテーション
・授業開始
・留学期間中のサポート
入学基準 各大学により異なる
高校 (※短大及び大学) の成績・英語能力テスト(TOEFL、または当サポートセンター実施の英語テスト結果)を提出
目安 成績:GPA2.0〜3.0
英語力:TOEFL PBT500〜550、CBT173〜213
コース開始日 各大学により異なる
授業料 各大学により異なる
目安 $21,000〜33,000(奨学金適用後)
滞在費 各大学により異なる


お問い合せはこちら→ カウンセラーに相談



▲このページのTOPへ