ページTOPへ
 あなたの夢をしっかりサポート  素晴らしい留学実現のため、無料・格安で応援します! 留学に関するご相談はこちら 無料カウンセリング 弊社までの道のりはこちら アクセス
アメリカ留学サポートセンター

アメリカ留学サポートセンター 長期語学留学代行手数料無料!

サポートセンター
HOMEアメリカ留学サポートセンターの特長お問い合せ
HOME > 海外で働く 前のページへ
海外で働く
アメリカの短大、大学、大学院を卒業すると、OPT (Optional Practical Training/オプショナル・プラクティカル・トレーニング)を取得することができ、これを利用し、卒業後1年間アメリカで働くことができます。 勿論、アメリカ人同様、給与を頂くことができます。OPTは1年間の期限付き就労許可ですが、1年後には、就労ビザ(H1ビザ)を申請することもできますので、アメリカで長期で働きたいかたには大変貴重なシステムとなっています。 学校を卒業するので、日本と同じように現地で就職活動をする必要がありますし、英語力も勿論問われますので、本格的な就労となります。

※但しオーストラリア・イギリスは学生ビザでもアルバイトは可能。
こんな人におススメ
本格的に長期でアメリカで留学し、現地で就職したい
アメリカの学位をとって、その分野の仕事に就きたい
アメリカでキャリアを積んでいきたい
アメリカの大学へ
留学するには
もっと詳しく知りたい!
語学力が足りないかたは、
まずは語学学校を
探してみる!
留学タイプ別詳細はこちら 語学学校一覧はコチラ


インターンシップは、企業や団体で研修生として実際に働くタイプの留学で、ハードルは高いものの、現地のネイティブスピーカーと肩を並べて仕事をすることで、会話力を飛躍的に伸ばすことも可能です。またその分野に特化した語学力と専門知識をも身に付けることができ、更には異なるビジネス文化への適応能力など、総合的な国際ビジネススキルを得られることも収穫の一つです。
こんな人におススメ
キャリアアップしたい社会人
仕事の現場を実際に体験したい
ビジネスの場で使う英語を習得したい
より高いレベルでの就職を望む
専門知識を実践で試したい
語学+αで再就職に有利な留学にしたい
インターンシップについて
もっと詳しく知りたい!
インターン先を
探してみる!
留学タイプ別詳細はこちら インターンシップ一覧はコチラ インターンシップ一覧はコチラ


もっと詳しく知りたい!留学カウンセラーに聞いてみる!→ カウンセラーに相談



▲このページのTOPへ