ページTOPへ
 あなたの夢をしっかりサポート  素晴らしい留学実現のため、無料・格安で応援します! 留学に関するご相談はこちら 無料カウンセリング 弊社までの道のりはこちら アクセス
アメリカ留学サポートセンター

アメリカ留学サポートセンター 長期語学留学代行手数料無料!

サポートセンター
HOMEアメリカ留学サポートセンターの特長お問い合せ
HOME > ビザについて 前のページへ
出発準備お役立ちガイド


  学生ビザ
概要 週18時間以上のコースに参加する場合、期間に関わらず、学生ビザの取得が必要。

語学や大学でのアカデミックな内容の場合、F-1ビザ、専門学校等、職業訓練の場合M-1ビザ、交換留学や研究者の派遣プログラムにはJ-1ビザが必要となる。
ビザ申請には大使館または領事館にて面接が必要です。
申請書類 1:入校許可証(I-20)のオリジナルとそのコピー
2:完全なオンライン入力式ビザ申請書DS-160 確認ページ
3:ビザ申請料金の支払い
4:証明写真1枚
5:現在有効なパスポート *過去10年間に発行された古いパスポートも
6:パスポートのコピー
7:英文預金残高証明書
8:英文成績証明書1通
9:誓約書
10:日本とのつながりを示す書類(休学・休職証明書など)
11:英文の作文
12:レターパック500
13:SEVIS料金支払証明書
14:裁判記録または警察証明: (逮捕歴や犯罪歴がない方は提出の必要はありません)
15:科学・科学技術関連プログラム
16:A4のクリアホルダー1枚
17:面接予約確認書(面接を予約した際に画面を印刷したもの
申請方法 ステップ 1: ビザ申請書類の準備
ステップ 2: 申請料金の支払い
ステップ 3: 面接

DS160オンライン申請方法、SEVIS費用の手順、インターネットでの面接予約の手順はこちらをご参考ください。
※あくまでも参考までに記載していますので、記載の正誤を含め、当センターでは一切の責任を負いかねます。ご参考になる方は、ご了解していただき、最終的にご自分の責任のもとご利用ください。
※2014年3月時点の情報です。ビザ申請方法は変更されることもございますので、最新の情報は大使館HPをご覧ください。
ビザ発給所要期間 通常1週間
申請先 米国大使館 領事部
〒107-8420 東京都港区赤坂1-10-5 米国大使館非移民ビザ課

大阪・神戸米国総領事館 領事部
〒530-8543 大阪市北区西天満2-11-5 大阪・神戸総領事館ビザ課

福岡米国領事館 領事部
〒810-0052 福岡市中央区大濠 2-5-26

札幌米国総領事館 領事部
〒064-0821 札幌市中央区北1条西28丁目

沖縄米国総領事館 領事部
〒901-2101 沖縄県浦添市当山2-1-1
問合せ先 オペレーターサービス:
日本国内(一般加入電話)から: 00-5-31-13-1353 携帯電話からおかけの場合は先に携帯番号を登録する必要があります。
米国から: 1-866-238-6449
アメリカ入国審査の際に必要な書類 1.パスポート
2.学生ビザ
3.I-20(入学許可書)
4.英文預金残高証明書
5.I-94(出入国記録カード
役立つ情報 アメリカF-1(学生ビザ)申請について
-インターネット入力による申請書DS-160
ビザ申請に関するQ&A
インターネットによる面接予約


詳細はお問い合せください→ カウンセラーに相談



▲このページのTOPへ